石けんやエコロジー、日記など


by sekkenchan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

2005年 02月 21日 ( 2 )

やかんがピッカピカ!

3年以上使っていたやかんの表面が黒ずんでこげついてくすんで汚くなりました。
重曹をふりかけて、かなのこだわしでこすったら、こげやくすみがみるみるおちて、ぴっかぴかになりました。
夫に見せたら、「新品のやかんみたいになったね」と言っておどろいていました。(ちょっとおおげさだとは思いますが)
そのうち写真も載せたいです。
重曹は、研磨剤のかわりになることをあらためて実感しました。


*追記*(05・2・25)

重曹自体が、ステンレスなどに傷をつけることはまずないそうですが、かなのこだわしは傷をつけることがありますので注意が必要です
私はとにかく焦げをとりたくて、とくに傷のことは気にしないで強くごしごししちゃったので、焦げはきれいにとれたけど、細かい傷がちょっとつきました。

ステンレスを傷つけたくない人は、重曹+アクリルたわしまたはスポンジなどを使ってやさしくこすったほうがいいといいと思います。(焦げはちょっと落ちにくくなるかもしれません)
[PR]
by sekkenchan | 2005-02-21 12:21 | ナチュラルお掃除
私の髪は、乾燥するこの季節は苦手みたいで、
このところ、オイルをつけても、毛先がどうもぱさつくので、
みぃゆうさんのページの、髪をお湯洗い石けんなんていらない?などの記事にのっていた方法(お湯洗い+クエン酸リンス)を試してみました。 
髪の毛をお湯だけで洗って、クエン酸リンスの代わりに、石けんシャンプー用の酸性リンスだけしてみました。

するとその日とその次の日は髪の毛がしっとりつるつるになりました。オイルをつけなくても、くせ毛も落ち着きました。
でも、3~4日目あたりには、ちょっと髪がもさっとなってきて、
お湯洗いしているときに頭皮にけっこうべたべた感が出てきちゃったので、
頭皮をメインに石けんシャンプーをして洗いながしました。(そのあと酸性リンス)
でも、いつもより適度に毛先には潤いが残っているみたいです。
オイルもつけくてもよかったり、ちょっとだけつけたりしてます。

私は、お湯洗い+酸性リンスと、石けんシャンプーで頭皮メイン洗いを交互にするのが今のところあっているみたいです。

また様子を見つつ、続けたいです。


*お知らせ*

湯洗髪&酢リンスについての最新記事を書きました。

髪の湯洗い&酢リンス その後

こちらも参考にしてくださいね。
[PR]
by sekkenchan | 2005-02-21 11:03 | 湯洗髪&リンス